ぴよこ隊のその後
どんどん大きくなります。

HOME井出不動産部川上犬 茶々の部屋どうぶつ共和国(牧場部)井出種苗園と高原野菜の部アット・ホームページ@nifty


 3か月経つとこんなにも

朝になると、連れ立って小屋から飛び出し、一日中庭を走り回ったり、おなかを地面につけてうとうとまどろんだり。
一度に手のひらに3羽乗ってしまうほど小さかったのに、7羽そろってこんなに大きく育ってくれました。
まだクックとの鳴き声は、幼なさを残していますが、日に日に成長しています。


 小屋で仲良く

夕方になると、連れ立って小屋に戻り、止まり木に止まって休みます。
1番大きなオスのピイ太郎はちょっとおっちょこちょい。下の止まり木から皆の居る上の止まり木に飛び移ろうとして、入り込む隙間が無くあえなく落下。羽をパタつかせながら照れ隠しに一言「でも、ケッコウ」。


 ピイ太郎は一族の柱

ピイ太郎は、一族の柱としての自覚が出来てきたようです。
まだたどたどしく、ハスキーボイスながら、ときを告げるようになりました。


 待ちに待ったたまごちゃん

10月に入り、待望の卵を発見。6羽のうち誰が生んでいるのかわかりませんが、1日に1、2個のまだまだかわいらしい、茶色の色もまだ薄い感じの卵が、朝、小屋にいってみると生んであります。


 リンク集

 アット・ホームページ
ホームページ開設サービスです。
 @nifty
@niftyのトップページです。
 サクサク作成君
カンタンホームページ作成ツール。


HOME井出不動産部川上犬 茶々の部屋どうぶつ共和国(牧場部)井出種苗園と高原野菜の部アット・ホームページ@nifty